羽根つき餃子、ぷるもち水餃子の大阪王将│5フリーで食卓へお届け
ike☆
AUTHOR

ike☆

自宅の冷凍庫は常にフル活用。冷凍食品のストックはもちろん、ごはんやお肉、野菜も即冷凍。私の生活に冷凍食品は欠かせません!

  • 2022年4月21日

2022年春の新生活におすすめ!
自然解凍の冷凍食品5選

新年度がスタートし、お弁当を作る機会が増えた方も多いのではないでしょうか。ただ、毎日早起きしての準備や調理後の後片付けって大変ですよね。私も約2年前、コロナ禍で昼食を取れる場所が限られるようになってからお弁当を持参する機会が増えましたが、忙しい朝に準備することが大変で妥協してしまう日が次第に増えていきました。そんな私ですが、今は以前ほどお弁当作りを苦に感じておりません。本日も自分用にお弁当を準備してみました。 ザ・男飯!? 冷凍食品のみで構成された今日のお弁当 ザ・男飯のようなお弁当ということはさておき、意外とおかずの種類が多くないですか? 揚げたり、煮たり、炒めたり頑張ったんです!と言いたいところですが、実はこのお弁当のおかずはすべて冷凍食品なんです。しかもすべて自然解凍okの冷凍食品なので、冷凍庫から取り出し、凍ったままの状態でお弁当箱に詰め込んだだけです。冷凍食品を積極的に利用するようになってからは、日々のお弁当作りが非常に楽になりました。さすがにすべてのおかずを毎日冷凍食品で準備することはあまりないですが、一部でも冷凍食品を活用することで日々の負担が軽減されると思います。今回は冷凍食品の便利さをたくさんの方に知っていただきたいという思いから、普段から私も愛用している自然解凍okの冷凍食品5選をご紹介いたします! 2022年春の新生活におすすめ!自然解凍の冷凍食品5選 ニッスイ 3種の和惣菜 1品目はニッスイ3種の和惣菜。名前の通り、「ほうれん草のごまあえ」「きんぴらごぼう」「ひじきの煮つけ」の3種類のおかずが各2個ずつ入っております。意識しないと取る量が減ってしまう野菜が冷凍食品で簡単に準備できるのは魅力ですよね。また、1袋で3種類のおかずが楽しめるので、毎日違った味が楽しめます。 https://www.nissui.co.jp/product/00169.html ニッスイ 白身魚とタルタルソースのフライ 2品目はニッスイ白身魚とタルタルソースのフライ。1袋6個入です。タルタルソース味がごはんにぴったりで、お弁当のおかずとして欠かせない逸品です。こちらは私が学生時代からお世話になっている冷凍食品で、おにぎりの具としても活用しております。※特大サイズになってしまうので食べ盛りな方におすすめです。 https://www.nissui.co.jp/product/00163.html 味の素冷凍食品 エビ寄せフライ 3品目は味の素冷凍食品エビ寄せフライ。1袋5個入です。なんといってもエビのぷりぷり食感が印象的で、この食感が大好きな方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。こちらもお弁当の定番のおかずとして欠かせません。 https://www.ffa.ajinomoto.com/products/detail/id/17 ケイエス 鶏つくね串 4品目はケイエス 鶏つくね串。1袋に2本串が計6本入っております。食べ応えのあるつくねに香ばしい照焼の味がごはんとの相性抜群。お酒にもぴったりな味付けでおつまみとしても良く食べる冷凍食品です。 https://www.ks-frozen.co.jp/product-home/kushi/7701225-ph/index.html マルハニチロ いかの天ぷら 5品目はマルハニチロいかの天ぷら。1袋5個入です。いかの柔らかい食感としっかりとかかった天つゆが特徴で、ごはんによく合います。海鮮系の天ぷらを自分で準備することは手間がかかるため、それが冷凍食品で簡単に食べられると嬉しいですよね。 https://www.maruha-nichiro.co.jp/products/product?j=4902165583304 お弁当だけでなく食卓のおかずにも 今回はお弁当におすすめの冷凍食品としてご紹介いたしましたが、もちろん普段のお食事のおかずとしても大活躍!今回ご紹介した冷凍食品はほんの一部で、美味しくて便利な冷凍食品はまだまだございます。これまで冷凍食品を利用されたことが無いという方はぜひ一度お試しいただけると嬉しいです。

  • 2022年1月28日

水餃子の季節到来!
この冬に試したい水餃子アレンジレシピ

気温が下がり、体が温まる料理が食べたくなるこの季節。そんな冬にぴったりのレシピと相性抜群の「水餃子」を皆様はご存じですか?「水餃子なんて通常の餃子を茹でるだけ」そう思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、冷凍食品では様々な種類の水餃子を購入できるようになりました。 冷凍食品業界では、昔は焼き餃子も水餃子も同じ「餃子」カテゴリーでまとめられていましたが、もちもちの皮やにんにく不使用など味に関しても「焼き餃子」と差別化されるようになり、最近では「水餃子」というカテゴリーで分けていただくことも増えてきております。 以前から水餃子をご存知の方は、お鍋やスープに入れて食べるイメージを持たれているかと思いますが、その他にも「これはいける!」というアレンジレシピが盛沢山!本日は大阪王将ぷるもち水餃子を使って、水餃子の王道の食べ方からひと手間加えたアレンジレシピまで様々な食べ方をご紹介いたします。 <今回ご紹介する冷凍食品:大阪王将 ぷるもち水餃子> 水餃子の定番アレンジといえばこれ! 水餃子鍋 調理時間:約10分 水餃子の冬の王道の食べ方といえばお鍋。大阪王将ぷるもち水餃子は、煮崩れしにくくどんなスープにも合うしみウマ皮が特徴です。お鍋に入れ約5分間茹でるだけの簡単調理。一度食べたら次からは欠かせない食材に!?ぜひお好みの出汁にあわせてお召し上がりください。 ↓ぷるもち水餃子鍋詳細https://www.eat-and.jp/foods/life/recipe/detail.php?id=20AAA06 ぷるもち水餃子のかきたまスープ 調理時間:約10分 水餃子をスープへ入れるのも人気の食べ方のひとつです。弊社調べでは水餃子はお鍋やスープでの利用が圧倒的に多いですが、皆様は普段のスープに何を入れられますか?玉ねぎ、にんじん、ねぎなどご家庭により様々かと思いますが、ぜひ一度ぷるもち水餃子を加えてみてください!大阪王将ぷるもち水餃子は、しみウマ皮に加え、にんにく不使用で生姜が効いているので、どんなスープにもあわせられるのが特徴です。お鍋と同様、凍ったままの水餃子を約5分間茹でるだけ。いつものスープに水餃子を加えるだけの簡単調理です。 ↓ぷるもち水餃子かきたまスープ詳細https://www.eat-and.jp/foods/life/recipe/detail.php?id=27EEFTV ひと手間加えておかずにも!?引き立て役から食卓の主役へ! ここからは調理にひと手間加えた、ぷるもち水餃子の新たな食べ方をご紹介。料理が足りない時の一品である脇役から、おかずのメインの主役にも。水餃子ってこんな食べ方もできるんだという新発見につながれば嬉しいです。 ぷるもち水餃子の温野菜あんかけ 調理時間:約10分 ぷるもち水餃子といっしょに旬の野菜ときのこを茹で、シャンタンの効いたあんをかけると「ぷるもち水餃子の温野菜あんかけ」ができあがり。ぷるもち水餃子、野菜、きのこは一緒に茹でるか電子レンジで加熱し、あんには創味シャンタンの粉末を使用します。通常の調理方法にほんのひと手間加えるだけでご飯がすすむおかずへ大変身。お鍋やスープで見慣れているので、おかずとして食卓への登場は新鮮です。 ↓ぷるもち水餃子の温野菜あんかけ詳細https://www.eat-and.jp/foods/life/recipe/detail.php?id=27EEDJF ぷるもち水餃子のごまねぎまみれ 調理時間:約10分 ぷるもち水餃子にたっぷりのねぎとみょうがを加え、シャンタンとごま油のタレで絡めると「ぷるもち水餃子のごまねぎまみれ」に。ご飯が進むおかずが簡単に作れます。先程のレシピ同様、創味シャンタンの粉末を使用するということで皆様お気づきかもしれませんが、水餃子と創味シャンタンは味の面もお手軽さでも相性抜群。既にスープでお試しの方は、ぜひおかず調理にもお試しください。 ↓ぷるもち水餃子のごまねぎまみれhttps://www.eat-and.jp/foods/life/recipe/detail.php?id=275TR1V この冬ぴったりのあなたただけの水餃子レシピで食卓に彩りを 鍋やスープの食材として浸透している水餃子。王道の食べ方ももちろん良いですが、好きな時に好きな量を使用できるのが冷凍食品の良いところ。その特性を生かすため様々な食べ方ができることを知っていれば、料理を選ぶ楽しみにもつながります。この記事があなたに合うアレンジレシピの発見につながり、ご家庭の食卓に彩りを加えることができれば大変嬉しく思います。 【その他の水餃子アレンジレシピはこちら】https://www.eat-and.jp/foods//products/detail.php?id=27Z7VVB 【&table 水餃子関連記事】

  • 2021年11月26日

寒い季節にピッタリ!ご家庭で楽しめる冷凍小籠包5選

中華街や屋台など外で目にする機会が多い小籠包。小籠包は外食やイベントで食べるものとイメージされている方が多いのではないでしょうか。もっちりした皮や溢れ出すスープをご家庭で再現するのは難しそうですよね。そんな小籠包、実はスーパーやコンビニなどの冷凍食品で買うことができ、家庭でもお手軽に食べられる時代になりました。冷凍庫にストックしておけば、食べたいときにいつでも熱々の小籠包が食べられるのは嬉しいですね。今回は、「ひとりでも多くの方に冷凍食品の小籠包を知っていただきたい」という思いを胸におすすめの冷凍小籠包5品をご紹介いたします。   コンビニ偏 まずは、コンビニ3社で買うことができる冷凍小籠包3品をご紹介。3品とも4個入りで1袋の個数に違いはありませんが、調理方法や特徴にはしっかりと違いが見られました。 ・セブンイレブン お肉とスープにこだわった小籠包 https://7premium.jp/product/search/detail?id=5734 個 数:4個入  調理方法:フライパン 1品目はセブンイレブンの「お肉とスープにこだわった小籠包」。1袋4個入りでフライパンを使用して調理します。もっちりとした皮から溢れ出すスープ、何より肉感がすごい!調べてみると豚肉が30%配合されておりました。食べ応え抜群の一品です。 ・ファミリーマート スープ溢れるつるもち小籠包 https://www.family.co.jp/goods/frozen_foods/3520574.html 個 数:4個  調理方法:フライパン 2品目はファミリーマートの「スープ溢れるつるもち小籠包」。こちらも1袋4個入りでフライパンを使用して調理します。もっちり滑らかな薄皮で具材もジューシー。名前の通り溢れ出すスープは生姜が効いているのが特徴です。フライパン調理で少し手間がかかる分、つるっとした皮で溢れるスープを実現できるのかもしれません。 ・ローソン 小籠包 https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1428303_1996.html 個 数:4個入  調理方法:電子レンジ コンビニ冷凍小籠包最後の一品はローソン「小籠包」。1袋4個入りなのは他社品と同じですが、こちらは電子レンジで調理ができます。外袋を開けることなくそのままレンジで調理できるのはとても便利ですね。もっちりとした薄皮で、豚肉と玉ねぎの甘味を感じるスープが食欲をそそる逸品です。 スーパー偏 続いてスーパーなどで買うことができる冷凍小籠包2品をご紹介。コンビニの冷凍小籠包は3品とも1袋4個入りでしたが、スーパーで買うことができる冷凍小籠包は2品とも1袋6個入になっております。コンビニとスーパーでは来店されるお客様の層が異なることが小籠包の個数にも影響していそうですね。スーパーで買える冷凍小籠包は1袋の個数や調理方法に差はないですが、その特徴には大きな差がありました。 ・日本ハム冷凍食品 中華の鉄人 陳健一 小籠包 https://www.nipponham.co.jp/products/processed_foods/frozen/china_frozen/6782/ 個 数:6個入  調理方法:電子レンジ 4品目は日本ハム冷凍食品の「陳健一 小籠包」。1袋6個入りで外袋のまま電子レンジで調理できます。出来上がって袋を開けたときに感じたのは圧倒的な大きさ。他の小籠包が1粒25g前後に対して、こちらの小籠包は1粒30gありましたが5gの差以上に大きく感じました。中華街で見るような小籠包が家庭で出てくるイメージです。おかずとして食べ応え抜群の小籠包です。 ・大阪王将 小籠包 https://www.eat-and.jp/foods/products/detail.php?id=27MMA6V 個 数:6個入  調理方法:電子レンジ 最後の5品目は大阪王将小籠包。こちらも1袋6個入りで外袋のまま電子レンジで調理できます。薄くてもっちりの皮から溢れ出すスープが特徴で、スープからはホタテの旨味が感じられます。スープが勢いよく飛び出す可能性がございますので、召し上がる際は十分にご注意ください。もちろん中具もジューシー。気づけば箸が進んでいる食べやすい小籠包です。 その日の気分にあわせて!おススメ冷凍小籠包 ・お手軽に熱々の小籠包を楽しみたいときはこちらがおススメ! ローソン:小籠包 日本ハム冷凍食品:中華の鉄人 陳健一小籠包 大阪王将:大阪王将小籠包 洗い物は出したくない、お手軽に小籠包を食べたいという方には電子レンジで調理ができる冷凍小籠包がおすすめです。おかずが足りない、もう一品何かほしいといった際に大活躍間違いなし! ・食べ応え抜群な小籠包を楽しみたいときはこちらがおススメ! セブンイレブン:お肉とスープにこだわった小籠包 日本ハム冷凍食品:中華の鉄人 陳健一小籠包 小籠包に求めるのは食べ応えという方には、こちらの小籠包がおすすめです。一粒の大きさや肉感がボリューム満点!小籠包だけで満腹になるぐらいの食べ応えです。 ・スープ溢れる小籠包を楽しみたいときはこちらがおススメ! ファミリーマート:スープ溢れるつるもち小籠包 ローソン:小籠包 大阪王将:大阪王将小籠包 溢れ出すスープを楽しみたいという方にはこちらがおすすめ。比較的薄めの皮から溢れ出すスープが特徴の3品です。出来たては表面の皮以上に中身のスープが熱々ですので、お召し上がりの際には十分お気をつけください! 最後に 小籠包はご家庭では食べられないと思われていた方も多いかと思います。 食べ応え、もっちり皮、薄めの皮、溢れるスープと特徴は様々。食べ比べてみて好みの小籠包を見つけてみてはいかがでしょうか。この記事を見て冷凍小籠包を試される方がいらっしゃれば大変嬉しく思います。