羽根つき餃子、ぷるもち水餃子の大阪王将│5フリーで食卓へお届け
CATEGORY

冷凍食品ライフハック

  • 2022年8月1日

2022年 夏休みに読みたい?家事や料理に使えるお役立ち本

8月にも入り夏本番、暑い毎日が続きますね。通常のお休みの日でも、あるいは夏休みが取れた場合にも外出は辛い…という時もあるかもしれませんね。そんな時には自宅やカフェでゆったりと、読書なんていうのも良いかもしれません。そこで今回はこの夏読んだらためになりそうな、家事や料理に使えるお役立ち本をご紹介。 冷凍がもっとはかどる!冷凍食品や食品の冷凍保存についての本 冷凍王子の冷凍大全(サンマーク出版) 西川剛史 参照: https://www.sunmark.co.jp/book_imgs2/978-4-7631-3983-2.jpg 冷凍王子 西川さんが紹介する食品を冷凍するための知識が網羅。西川さんの持っている知識や、実践テクニック満載で、読んでいてもためになる情報がたっぷりです。個人的には「こんな冷凍庫はダメ!」の例にある冷凍庫が我が家の冷凍庫と見間違うほどそっくりでしたので、大変反省しました。笑 食材の美味しい保存方法など、大変参考になりますよ。 クロワッサン 2022年05月25日号 No.1069 [冷蔵冷凍の新常識!] (マガジンハウス) クロワッサン編集部 参照: https://m.media-amazon.com/images/I/810Iwo96KNL._AC_UY436_FMwebp_QL65_.jpg こちらは雑誌なのですが、食品の「冷蔵冷凍の新常識」として、食品保存についての考え方、テクニックが満載です。 本多京子先生インタビューにある すぐ使う食品以外は迷わず冷凍 はパンチラインですね。この&tableに寄稿いただいている山本純子さんのコメントも掲載されています。 料理や家事を見直すきっかけになりそうな本 人生が整う 家事の習慣(西東社) 本間朝子 (監修), 藤原千秋 (監修), 河野真希 (監修) 参照: https://m.media-amazon.com/images/I/51cQOxldi5L.jpg 今の家事でどんなところで何に時間を使っている?といった家事の「見える化」からはじめ、家事全体を見直すエッセンスが色々と詰まっている一冊。料理の章では効率化だけでなく美味しさに関わる豆知識も詰まっていて、役立ちそうな本になっています。 一汁一菜でよいと至るまで (新潮新書) 土井 善晴 参照: https://m.media-amazon.com/images/I/51o0OCIGq1L.jpg 「料理は一汁一菜で良い」という提案をしてくださっている料理研究家の土井善晴先生の新著。「一汁一菜」の発送には単に料理に手をかけすぎなくて良いですよ、というアドバイスだけではなく、自分の食事を自分で作るということはどういうことなのか、など姿勢そのものも見直すきっかけになります。この新著はそうした発送に至るまでのストーリーを知ることができる一冊。読むと今日からの「料理」という家事を見る目が少し変わるかもしれません。 涼しい部屋で読書して、気持ちをリセット! いかがでしたか?今回は家事や料理、という断面で本を紹介してきました。こうした機会をもって気分をリセットして、この夏を乗り切りたいですね!

  • 2022年6月24日

冷凍庫のお悩みを解決!セカンド冷凍庫4選

最近成長著しい冷凍食品業界。業界が盛り上がっている、ということはより多くのご家庭で冷凍食品を使っていただいているということで、メーカーとしては嬉しいかぎりです。 冷凍食品が充実するが故の悩みとは? しかしながら、私自身も感じている冷凍食品の悩みがあります。これ、意外と多くの方が感じているのでは無いでしょうか?それが「冷凍庫の容量、足りない」というもの。 すぐに使える冷凍餃子や炒飯はストックしておきたいし、カットした食材や作り置きしたカレーも、ふるさと納税で入手したうなぎも取っておくために保存しておきたい…そんなことをしていると、あっという間に冷凍庫はいっぱいになってしまうもの。 そんな時に検討したいのが最近流行りつつある?!というセカンド冷凍庫。冷凍庫だけ独立したものを別で用意する、ということですね。そこでどんなセカンド冷凍庫があるのか?調べてみました! 冷凍庫のお悩みを解決!セカンド冷凍庫4選 個人〜二人暮らしに最適。70L以下のセカンド冷凍庫 まずは小型の冷凍庫をご紹介。小さい分置き場所は少なくても済むし、気軽に使えるサイズなのがこのサイズ感ではないでしょうか。ちなみに、スーパーの1カゴがだいたい33Lと言われていますので、以下に紹介するのは1〜2カゴ分の容量になります。 山善 冷凍庫 31L 小型 1ドア 右開き  参照: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/happiness2021/cabinet/img0_mil0/oht_1/remval_29/lb29apdoy7w36j1t.jpg?_ex=400×400 さらに小型の31L、こちらは右開きの冷凍庫。3段階の温度調節が可能だったり、電子レンジが置ける耐熱仕様のトップテーブルがあったりと、使いやすい仕様になっていますね。 Haier  66L 上開き式冷凍庫 参照: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51aMxANxuPL.__AC_SY445_SX342_QL70_ML2_.jpg 中身の出し入れがラクに行える上開き式冷凍庫がこちら。冷たい空気は下方に流れるので、冷気が逃げにくいことも強みになっていますね。 こちらは小型の冷凍庫は上開きタイプ。開口部が小さい分、保冷効果が期待できそうですね。 ファミリーや、特に冷凍食品をたくさんストックしたい方にお進め、80L以上のセカンド冷凍庫 アイリスオーヤマ 前開き冷凍庫 85L インテリアも考え3色の展開をしてくれているこちらのノンフロン前開き式冷凍庫。温度調節も3段階で、転倒防止ベルトを付けることができるなど、細かい配慮が嬉しい冷凍庫ですね。 参照: https://tshop.r10s.jp/enetroom/cabinet/jishahin30/517149_13.jpg?downsize=300:* 三菱電機 MF-U12G 参照: https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/reizouko/product/mf-u12g/img/img_u12g_white_open.png スリムなのに121Lの大容量、省エネな冷凍庫。運転音が静かで響きにくく、小物類の保存に便利なポケットがある優れものの冷凍庫がこちら。大容量なだけあって、収納ケース(4段)を備えているので、整理も保存もしやすいですね。これだけの容量があったら、まとめ買いも心置きなくできそうです。 いきなり買うのも勇気がいる…という方にはこれ!レンタルから試してみるのも良いかも 色々なサイズの冷凍庫があるのは分かったけど、すでに冷蔵庫はあるし、いきなり場所をとるセカンド冷凍庫を購入するのは気が引ける…という時には家電レンタルのサービスを使って、まずは借りて使ってみるというのも良いかもしれませんね。上で紹介している冷凍庫以外にも、優れた冷凍庫が色々とあるようです! CLAS(https://clas.style/)のレンタル冷凍庫 家電・カメラをレンタルでお試し レンティオ(https://www.rentio.jp/)のレンタル冷凍庫 保存方法も工夫して、快適な冷凍食品生活を! いかがでしたか?今回はセカンド冷凍庫に焦点をあてて様々なサイズの冷凍庫を紹介してみました。保存容量を増やしたり、保存の仕方を工夫したりして、快適な食生活を送るヒントにしてみてくださいね!